So-net無料ブログ作成

愛犬とホテルに泊まるルールとマナー! [犬]

dog-090.jpg最近は犬と宿泊可能な
施設が増えてきました。
お出かけ前に覚えておきたいのは
宿泊マナーですね。
ホテルには初めて出会う人や
他のお客さんの
ワンちゃんが一杯います。
飼い主としてしつけやマナーが
試され見られている場所でもあります。
不慣れな環境の中で
愛犬の行動を
しっかりコントロールしましょう。
基本的なしつけをマスターしておくことは
お出かけする際には必須です。

>>  愛犬と楽しく旅行するしつけはこちら

◆ホテルに入る前にしておきたいこと

ホテルに入る前には外でブラッシングをしておきましょう。
 ・お出かけ前にブラッシングをしていたとしても抜け毛は防げません。
  旅の汚れを落としつつ抜け毛を
  少しでも予防するのも宿泊客としてのマナーです。
  毛の抜けやすい犬なら 洋服1枚着せてあげるだけでも違います。
  人間用のTシャツでも大丈夫。
  思いがけずに体が汚れてしまったときにも使えますよ。

玄関では愛犬の足を拭きましょう。
 ・足洗い場や足拭き用のタオルなどが用意されているホテルも有ります。
 ・無いからといって 汚れた足のままで良いということでは有りません。
 ・家にあげる時と同じようにきれいに足を拭いて
  気持ちよくホテルに入りましょう。

◆お部屋での過ごし方

犬OKのホテルであっても、自宅と同じではないことを忘れずに。
 ・人間用のベッドやソファーに乗らせないなど
  ホテルによってのルールを確認しておきましょう。
 ・周囲の視線から開放され つい気が緩んで日頃の習慣が‥。
  でもルールやマナーは忘れずに。

◆ホテル内での過ごし方

共有スペースでの過ごし方
 ・必ずリードをつけて自由にさせないこと。
 ・普段はおとなしい犬でも、慣れない場所で
  興奮などでトラブルにならないように行動をコントロール。
 ・客室にひとりぼっちにさせる場合
  慣れない場所で不安になる事もあるので注意しましょう。

 2.食堂への同伴の可否は、ルールに従いましょう。
   ・OKの場合は、座れや伏せが基本姿勢です。
   ・ムダ吠えしないよう、気をつけましょう。
   ・人間の食べ物をあげたりしないように。
    他の飼い主さんやワンちゃんのことも考えましょう。

◆ホテルから帰る前にしておくこと

 1.帰り支度の際に
   ・ホテルのサービスによっても違いますが
    部屋を出る際に最低限のエチケットとしての掃除と片付け。

 2.チェックアウトの際に
   ・そそうや備品の破損など忘れずにホテルの方に申告やお話しておきましょう。

ルールとマナーを身に付け守ることで
愛犬との楽しい旅と思い出を残せるように!

関連サイト
  愛犬の旅宿!ペットと宿泊OKの宿

共通テーマ:ペット

 

 

      コスメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。